オイル漏れ?!駐車場に液体の跡が・・・

私

朝、出勤しようと駐車場の車に向かっていたとき、コンクリの地面に染があって・・・

買取店の査定士

もしかしたら、オイル漏れじゃないですか?

駐車場に謎の染みができていたり、車検の時に指摘されたりと、オイル漏れは誰でも起こりうるトラブルです。

ここで対応が以下の2つに分かれます。

①オイル漏れを修復する
②集せず車を買い替える

オイル漏れの修理代

ケースによりかなり異なります。

①オイルドレンボルトのゆるみ:1000円~3000円程度

②クランクオイルシール交換:1.5万円~2万円程度

③オイルパンの腐食による交換:2万円~3万円程度

④エンジン回りの損傷が原因:10万円以上~

愛車の走行距離が短く、年式も新しいのであれば、①あたりが原因の可能性が多いです
そのため、オイル漏れの修理費用が安く、即解決するケースが多々あります。

一番問題があるケースは10万キロ・10年落ちの車です。

古くなるほどエンジン回りのパーツが損傷し、それが原因でオイル漏れを起こす場合は修理代金が高額になる恐れがあります。

※ちなみに、オイル漏れの原因のほとんどがオイル内のオイルパンの劣化など、経年劣化が主な原因です。

愛車を売却して新車へ乗り換えるのもあり?!

オイル漏れの修理代が10万円~20万円ほどかかり、
走行距離が10万キロ近いのであれば、売却して、新車へ乗り換える考えもありです。

※修理しても、年式が古いため別の部分でまた修理が必要になる恐れがあるからです。

疑問の私

うーん。ディーラーに下取り査定をお願いしても、安く引き取られそうだな・・・

買取店の査定士

確かにそうですよね。

でも、複数の買取店へ査定を依頼すれば、下取りよりも高く売れるケースはありますよ!

車買取店は、ディーラーと違ってライバル他社が複数です。

オイル漏れという弱みがあったとしても、複数社に競ってもらうことで、下取りよりも高く売れる確率はグンッとアップします。

※実際にアンケート結果で下取りよりも16万円以上高く売却できたデータがあります。

【イチオシ:車査定ガイトの公式サイト】

①http://a-satei.com/

※無料で利用可能

入力は1分ほどですし、スマホ・PCどちらからでも依頼可能です。

まずは、修理代金と比べて、どれくらいの値段で売れるのか?
確認していただき、実際に無料査定に来てもらうことで、その場で査定額がわかります。

参考になれば幸いイです。

【トップページへ戻る】
車売る!相場以上に高く売るための誰も知らない裏技とは?! へ戻る