亡くなった方の車の処分に戸惑うあなたへ

悲しみに暮れる女性

「旦那さんが急になくなって、車の処分をどうしたらいいのか・・・」

とお悩みのあなたへ。

具体的にどうすればいいのか? 
1分で理解できるように、解説いたします。

※お車が軽自動車(簡単!) or 普通車(やや面倒)によって対応がやや異なります。

軽自動車の処分・売却

軽自動車は代理人であるあなた(奥さん)、またはお子さんに名義変更をするだけです。

※相続の書類は不要です。

名義変更後は、廃車なら近所の板金工場、売却なら買取店へ依頼するだけです。

【軽自動車の相続に必要な書類】

  • 車検証
  • 住民票
  • 認印
  • 軽自動車税申告書(※)
  • ナンバープレート

>>軽自動車検査協会に依頼

普通自動車の処分・売却

お住いの地域の役所で故人の戸籍謄本を取得します。

※誰が相続人なのかハッキリします。

故人(※ご主人)→相続人に相続されますが、相続人は奥さん、子供が対象で、お孫さんは対象外です。

※普通自動車は軽自動車に比べて書類が多く、面倒です。

  • 印鑑証明書
  • 自動車検査証
  • 申請書(OCRシート1号)
  • 手数料納付書
  • 自動車税申告書
  • 車庫証明書
  • 除籍謄本

※奥さん、子供など相続人が複数いる場合は、人数分の戸籍謄本と印鑑証明が必要です。

つらいとき・忙しいときに、そんな余裕はないですよね?

家族が亡くなった状態で、あれこれ手続きするなんて大変ですよね?

そこでおすすめの方法が、車の一括査定サイトです。

  • 複数の買取店へ無料の出張査定依頼ができる
  • 入力は1分!
  • 買取店の担当社が”一部”代理で手続きをしてくれる

自宅まで査定に来てくれますし、亡くなった家族の車と申告すれば、買取店側で具体的にアドバイスしてくれます。

「でも、車がボロボロで廃車にしようと思っていたんだよね」

車の状態は関係なく、車検切れで動かなくても、20万キロ以上乗っていても関係ありません。

※廃車にするよりも、費用は安く済みます。

まずは、無料なので、気軽な気持ちで依頼してみてください。

【無料!かんたん車査定ガイド公式サイト】

>>http://a-satei.com/

【トップページへ戻る】
車売る!相場以上に高く売るための誰も知らない裏技とは?! へ戻る