ライバル同士で比較させる

買取店1社ですと、ウイングロードの中古車相場がわかりません。

そこで複数の業者へ査定依頼し、競争させることで査定額アップ&相場がある程度理解できます。

信頼できる業者選び

高額買取も大切ですが、二十査定(※)をするような業者選びはやめましょう。

※車引き渡し後に減額してくる業者

車の一括査定サイト

買取店への査定依頼や信頼できる業者選びは面倒です。

それを解決したのが”車の一括査定サイト”

【愛車の一括査定サイトの特徴】

  • 無料0円で利用できる
  • 無料であなたの自宅へ出張査定もOK!
  • PC・スマホで24時間依頼可能
  • JADRI加盟店限定で2重査定の恐れなし!

※JADRIは中古車売買を円滑にする団体で、2重査定を禁止しています。

業者間でウイングロードが10万円~30万円以上買取額に差がつくこともありますよ。

【無料!かんたん車査定ガイド公式サイト】
>>http://a-satei.com/

【ミニコラム:ウイングロードってどんな車?】

日産ウイングロードは、大衆車として有名なサニーがベースとなって登場した車です。

発売から改良を重ねるごとに好調となっており、適度なコンパクトさと価格設定による5ナンバークラスのステーションワゴンとして、程よい人気を保っているといえるでしょう。

その魅力ともいえる日産ウイングロードの特徴は、まずラゲッジルームの活用力にあります。

リモコンフォールディングシートシステムの搭載により、簡単操作でリヤシートと助手席が倒せる仕組みになっています。(※助手席に限っては、シートバックのスイッチでも操作可能です)

アウトドアを好まれる方にとって、大きな物や長さのある荷物をすっぽりと納める事が出来る圧倒的な広さは、大変使い勝手が良く好評となっています。

その上大容量のアンダーボックスシステムも搭載しているので、細かな荷物も無駄なく収納する事が出来ます。

またオプションによりイージーラゲッジベンチを取り付けると、格納されている背もたれを引き上げるだけでなんと2人掛けのベンチにも早変わり、

ドライブ中のちょっとした休憩や、アウトドアの際のティータイムにも大活躍すること間違いなしです。

そしてもう1つ、日産ウイングロードの魅力ある特徴として挙げられるのが、スムーズな加速とスマートな燃費とを両立させたパフォーマンス力の高さです。

日産ウイングロードは、本体をオールアルミ製にした事で軽さと静かさを実現しました。

また吸排気効率を高め、低・中速域でのトルク性能を向上した事で、快適な走行性が楽しめるようになっており、街中から高速道路まで無理のない安定した走りをしてくれます。

そしてなんといってもウイングロードが凄いのが、平成27年度排出ガス基準75%削減を実現した低排出ガス車として国土交通大臣認定車に選ばれたエコカーなのです。

近年悪化の帰路を辿る世界の環境問題にとってこのエコ性能は素晴らしい物で、ウイングロードは基準をクリアしたまさに環境にとって非常に優しい車なのです。

随所によく考えられた機能性となっており、総合的にみてとても使いやすい車といえるでしょう。

【トップページへ戻る】
車売る!相場以上に高く売るための誰も知らない裏技とは?! へ戻る