①:とにかく比較する!

近所にある車買取店だけ・・・ではなく、査定依頼先は複数がベスト。

理由はライバル店同士で競争させることで、アクアの価値をどんどん引き出すことができるからです。

また、最高値の業者に売却するだけなので、中古車相場や車買取の知識が不要です。

②:二重査定なしの業者選び

「不具合が見つかったため、7万円減額になります」

最近はかなり少なくなりましたが、査定時と契約後の引き渡しのヴィッツの査定額が異なるケースがあります。

※二重査定といいます。

こうした行為を行う業者への依頼はおすすめできません。

※ただし、不具合について査定時に虚偽内容を申告していた場合はNGです。

③無料!一括査定サイト

「言いたいことはわかるけど、信頼できる複数の買取店選びって面倒だな・・・」

あちこち電話やメールしたり、アクアを持ち込んで査定してもらったり・・・
正直面倒ですよね(汗)

それとたった1分で解決するサービスが”車の一括査定サイト”です。

【愛車の一括査定サイトの特徴】

  • 無料0円で利用できる
  • 無料であなたの自宅へ出張査定もOK!
  • PC・スマホで24時間依頼可能
  • JADRI加盟店限定で2重査定の恐れなし!

※JADRIは中古車売買を円滑にする団体で、2重査定を禁止しています。

一括査定の金額に満足すれば、その場で売買契約も可能ですし、納得できなければ、断ったとしても費用はかかりません。

あなたのアクアが1円でも高く売れることを期待しております。

【無料!かんたん車査定ガイド公式サイト】
>>http://a-satei.com/

【アクアを語る】

アクアは、「5ナンバー」の「1500ccのエンジン」で、
プリウスより小ぶり。

トヨタのハイブリットといえば、
「アクア」と「プリウス」。

今となっては、主流のハイブリット車。
その中で圧倒的に支持を受けているこの
アクアとプリウス。

その違いは、

プリウスの妹的存在のアクアは、
プリウスよりもボディーが小さいため、

価格も燃費もプリウスよりコンパクト!

具体的に見てみると、

価格は、
プリウスが200万~350万程度なのに比べ、
アクアは、170万~200万程度と、比較的良心価格で手に入ります。

排気量は、
プリウスが1800㏄なのに対し、
アクアは1500㏄と小さいので、税金も低価格に。

車体の大きさも、
プリウスが全長4480mmで3ナンバーなのに対し、
アクアの全長は3995mmで5ナンバー。

そして燃費は、
プリウスがJCO8モードで30.4km/lに対し、
アクアは、JCO8モードで37.0km/lと、

アクアの方が高いカタログ燃費を叩き出しています。

燃費の良さと、軽量、コンパクトなことから、
幅広い層から支持を集めています。

また、エンジンを使わず電気で走行可能な
「EVモード」や、アイドリングストップ中に冷気が供給できる
「電動式エアコン」の機能も兼ね備えてあり、夏場も快適。

また、プリウスと違い、操作方法のわかりやすい
ゲート式のシフトレバーになっているので、
初心者にも運転しやすいデザインとなっています。

グレード別装備としては、
Toyota Safety Sense Cの予備安全装備や、
女性に人気の、ビューティーパッケージ(ナノイーやヒートシーターなど)
が設定可能となっています。

【トップページへ戻る】
車売る!相場以上に高く売るための誰も知らない裏技とは?! へ戻る