自動車運転免許が最短で取得?!

知ってましたか?

「二輪免許」を取得後に「自動車運転免許」を取得する場合は、
とてもスムーズに免許発行ができるんです!!

私の実体験をお話ししますね♪

私の体験談

誕生日が早生まれの方は経験があると思いますが、
自動車運転免許の取得が4月の新年度に間に合わないという悲劇!!

特に私の場合は3月生まれ…。

高校卒業までに自動車運転免許を取得したかったのですが、
まだ17才の私はもちろん4月の新年度には間に合わないという事で、
バイクの免許を取得することに…。

中型二輪免許を取得!

中型二輪免許は16才から取得できます。

ですので、高校3年生(17才)の私は中型二輪免許の合宿に挑む事に!!

50ccのバイクを、
16才から乗っていましたのでバイクの運転には自信があったんです!!

(※もちろん原付の免許は取得済みです。)

中型二輪免許の合宿では、
実技も学科もスムーズで卒業検定に合格です!

免許センターにて学科試験と適性検査、無事にこちらも合格しました。

自動車運転免許の取得が早い?!

中型二輪免許を取得後に
自動車運転免許を取得するわけですが、

中型二輪免許を取得していた私は
教習所での学科を受講しないという事態に遭遇しました!

「これはラッキー!!」

と思いましたが、

中型二輪免許で勉強した学科の内容と自動車運転免許の学科の内容は同じなので、
当たり前の免除だったんですね(笑)

免許センターで試験がない?!

教習所での実技も無事に卒業し、免許センターへ行きました。

…すぐに免許の発行が!!

「あれっ?!学科試験はしないのですか?」

免除なんですね~(´∀`*)ウフフ

なんだか、特別待遇の優秀な人のような感覚です(笑)

免許の更新手続きのような感じでしたね!!

自動車運転免許を取得後に中型二輪免許の場合は?

コチラのケースの方は、
大人になってからバイク乗りになる方々ですね!!

自動車運転免許を取得後に中型二輪免許を取得する場合も
同様に免除の対象になりますのでご安心を!!

免許取得の流れ・料金について

普通自動車免許のみ  → 約30万円
中型二輪免許のみ   → 約15万円

普通自動車免許取得の
中型二輪免許費用は  → 約10万円

中型二輪免許取得後の
普通自動車免許費用は → 約25万円

どちらが先でも変わらない

平均した料金を見てみると、どちらが先でもそこまで変わりませんが、
合宿の教習所を選んだ際には安くなるので数万円の差が生じます。

昔の免許話…。

今の時代、
普通自動車免許は2段階教習です。

施設内での自動車運転訓練が第一段階で
一般車道での自動車運転訓練が第二段階となっています。

しかしこれが、
1998年以前は、4段階教習となっていて、
1~3段階が施設内での自動車運転訓練。

4段階から一般車道での自動車運転訓練となっていました。

めんどくさい感じだったんですね~…。

昔の免許「都市伝説」

昔は
「自動車免許を持っているとバイクが乗れたんだよ!!」

という都市伝説を聞いたことありませんか…。

車の免許でバイクが乗れたらしい!!

都市伝説ではありませんでした(笑)

昔は普通免許という自動車免許を取得すると、
2輪のすべてのバイクが乗れたという…。

なんて贅沢な免許だったのでしょうか( ゚Д゚)

最後に

ちょっと免許の昔話をしてしまいましたが、
本題の「二輪の免許」取得後の「自動車運転免許」は早いんです!!

逆も同じで
「自動車運転免許」取得後の「二輪の免許」も早いんです!!

教習所での学科免除&免許センターでの試験免除は、
一般の人は違いとても早くスムーズに免許取得が可能です(^^♪