プリウスちゃんとの出会い

車と別れる女の子

人生で初めて、新車で購入したプリウスちゃん。
ぼくの一目惚れだったよな。

凛としたたたずまい。
その中にのぞかせる知的さ。

お前を見た瞬間、運命を感じたよ。

元気な私

この車ください!

即決だった。

プリウスちゃんとの出会い

人生で初めて、新車で購入したプリウスちゃん。
ぼくの人目ぼれだったよな。

凛としたたたずまい。
その中にのぞかせる知的さ。

お前を見た瞬間、運命を感じたよ。

三度の飯よりプリウスちゃん

お前が来てから、
寝ても覚めてもお前のことばかり。

取扱説明書だって10回以上は読破。

僕とプリウスちゃんの日課

毎日朝起きたら自分の歯磨きより先にお前を磨き、
部屋の掃除より先にお前を掃除。

帰宅したら自分の飯よりお前のボディを掃除。
週に一度は必ず
きれいに手洗い洗車を欠かさなかった。

ちょっとやそっとじゃ「お腹がすいた」といわない
その辛抱強さにも惚れたよ。

彼女のように大事に大事にメンテナンスもしっかりして、
いつだって、おまえのコンディションがサイコーで
あるためにぼくは何だってしたんだ。 

愛車プリウスちゃんとの走行メモリアル

思い返せば、
お前とはいろいろなところに行ったよな。

時には、彼女のように遠くの海までドライブしたり、
時には、親友として山をせめたり、
親より先に、大事な人を紹介し、
生まれたばかりのわが子と一緒にドライブしたり。。。

憂鬱だった毎日の通勤も、
お前と一緒になってからは、毎日が楽しみになった。

滑らかな走行ぶり
静かで落ち着く車内

朝はめっぽう弱かったけど、
お前に乗れる!と思うと
朝どんなに早くても目が覚めたもんだ。

上司に凹まされた帰り道も、
お前の優しいハイブリット音が癒してくれたから
立ち直れたんだ。

その包み込むようなプリウスちゃんの優しさに
毎日幸せな日々を過ごした。

そして、いつしかそれが当たり前となり、
こんな日がずっと続くものだと思っていた。。。

その日は突然おとずれた!

おどろく男性

その日は突然訪れた。

何年も連れ添った相棒プリウスちゃん。
10万キロもゆうに超え、
家族より深い絆で結ばれているぼくの相棒に、

突然、異変が起こった!

警告ランプ

それは、いつもと変わらない
通勤途中だった。

いつもと変わらず、
自分の歯磨きより先に、プリウスちゃんを磨き、
部屋の掃除より、愛車の掃除を済ませ、

出発。
しばらく走ると、

突然、今まで見たこともないランプが点灯!

その日の仕事終わりに、
診断してもらうと、

修理には○○十万円はかかるだろう。と。

苦渋の決断

その日の夜、家族会議が開かれた。
突然の出来事に、
ぼくは頭が真っ白。

妻も泣き出してしまった。

かわいいわが子も、僕たちの顔を見て
悲しい顔をしている。

そう。プリウスちゃんは、ぼくたち家族の
大事な一員だったのだ。

プリウスちゃんの状態のこと、
これからの家族のこと、
とにかく話し合った。

家族会議の結果、

プリウスちゃんとは
別れることを選択せざるおえなかった。

悲しい、寂しい、別れの時

あの出会いから何年経っただろうか。

あぁ。

ついに、ついに、この時が来てしまったのか~

たくさんの思い出に詰まった
かけがえのないぼくの相棒プリウスちゃん。

家族にとっても、
もちろんだが、

ぼくにとっては家族以上の深い関係。

この現実への悲しさ。

そして、なにより、
明日から愛車に乗れないという
寂しさ。

まだ、そんなことも半信半疑で現実を受け止められずにいた。

感謝の気持ち

今の今まで、
何一つ文句を言わず、

ぼくたちと共に過ごしてくれたプリウスちゃん。

体力もあり、
お腹もめったにすいたといわなかったプリウスちゃん。

お前はサイコーの相棒だった。

ぼくはいままでの思い出を振り返り、
感謝の気持ちでいっぱいになった。

「プリウスちゃん。今までありがとう。」

誓い

そして、プリウスちゃんに誓った!

お前と同じくらい、いや、それ以上の
相棒を見つけて、これからの人生も
楽しいものにするからな!と。

今までありがとう!
サイコーの思い出をありがとう!

最後に

プリウスちゃんを売ったときに利用した
一括見積サイトです。

完全無料&すぐにあなたの愛車の値段がわかります♪

※もちろん出張査定も無料!

最下部案内女性

かんたん車査定ガイド
→http://a-satei.com/

45秒!楽チン入力♪

【トップページへ戻る】
車売る!相場以上に高く売るための誰も知らない裏技とは?! へ戻る