後悔する気持ち

勢いで外車買いました

・登場人物:36歳の結婚10年目の夫婦と4歳、7歳の男の子
・売った車:プリウス
・買った車:ラングラー

26歳で結婚した私。
車が好きな私は、
当時流行りだしだったハイブリットカーに惹かれ、
プリウスを購入。

特に不満もなく10年間乗ってきたけど、
そろそろ買い替えかなと妻とも話は出ていました。

子供も大きくなり始めて、昔から憧れだった
4WDの車なら、山に海にもっと子供とも楽しめるだろう!と、
私は一人でずっと頭の片隅で妄想をふくらませていました。

夢を現実に!車売却!

プリウスを手放すきっかけとなったのが、
ボーナス!

一部上場企業に勤務する私は、
今回のボーナスが、なんといつもの倍!

これは、チャンス!!!と、妻を説得して、
プリウスを売却して、憧れだったラングラーを購入。

後悔先に立たず・・・

念願のラングラーを購入して、
最初の頃は、とにかく興奮さめあらぬ状態で、
毎日が夢のような日々でした。

しかし。月日が経つにつれて、じわり、じわりと後悔が。

後悔の理由その➀ 燃費が悪い

10年間プリウスに乗り続けて、
リッター20平均が当たり前だった私。

ラングラーの燃費なんて考えずに、
車体価格だけ考えて購入した私。

毎日の通勤で乗るだけで、
目に見えてガソリンのメモリが減ることに衝撃をうけました。

夢にまで見た、4WDで息子たちとの遠出も、
このガソリンの減りを考えると、
ガソリンが気になって出かけるのも躊躇してしまう
ように・・・。

これぞ本末転倒。

後悔の理由その➁ プリウスの買取価格が安かった!ことが発覚!

プリウスを買ってから、トヨタにしか行かなかった私。
当然、車を手放す時もディーラーで買取査定してもらうものだ
としか考えていませんでした。

ところが、先日、会社の同僚が、
同じ型のプリウスをちょうど買い替えたという話で、
買取価格が20万円も差があることが発覚!

走行距離もさほどかわらないのに何故だ。
と、彼に聞いてみると、

彼は、インターネットの車一括査定で
数社の見積を出してもらい比較して売却した。というのだ。

ディーラーで査定してもらうのと、一括査定で
20万円も差があるなんて。

それだけあれば、ラングラー購入の諸費用に回せたのに。

何も知らずに、何も考えずに車を手放したことが
悔やんでも悔やみきれません。。。

よーく考えてから車は売ること!

考えを促す人

私の失敗談。
言えることは、

よく考えてから車を売ること。

そして、

夢や憧れだけではなく、
燃費や維持費。日常にかかる維持費の現実を知ったうえで
車を購入すること。

教訓です。

そしてなにより一番の後悔が、
毎日家計を切り盛りしてくれている妻が、
沸々と怒りが沸き上がっているのが目に見えてわかり
今にも沸点に達しそうで機嫌をとり顔色を窺う毎日を
送っています。。。

もちろん、今は、あまり車に乗らない妻が
ラングラーに乗り、
毎日の通勤は、妻が乗っていた軽自動車に
私が乗って行っています。

この様子だと次の車検には、夢のラングラーとはサヨナラですな。

絶対次は、高く車を売って経費経費削減するぞ!
と、心に誓っています。

最後に

車の一括査定サイトを利用することで
完全無料&すぐにあなたの愛車の値段がわかります♪

最下部案内女性

かんたん車査定ガイド
→http://a-satei.com/

45秒!楽チン入力♪

【トップページへ戻る】
車売る!相場以上に高く売るための誰も知らない裏技とは?! へ戻る