自動車の色

私

車のボディー色によって査定額って変わる?

トシさんトシさん

”不人気な色”と”人気がある色”は、車種にもよりますが、5万円~10万円くらい差があります

車買取など査定を出すとき
車種・年式・走行距離などが”査定の重要ポイント”になります。

では、車の色、ボディカラーはどうなのか?
詳しく解説いたします。

人気カラー:白・黒・シルバーが人気(80%~)

市場の80%が白・黒・シルバーで占められています。

【人気の理由】

①みんなが乗っている(※市場に多く出回っている)

②売買の取引件数が多い

③中古車価格が安定

中古者販売店側も「無難な色の車が欲しい。お客さんが希望しているし」と仕入れを強化し、

買取店も「人気のカラーをたくさん買取しよう」となります。

となれば、白・黒・シルバーの人気があるのは当然の流れです。

不人気カラー:ピンク・黄色・紫など

ピンク色や明るい黄色、紫、緑色など
派手 or 逆に地味だと不人気です。

ニーズが少ないため、当然、買取査定額もダウンします。

例外:その車種のイメージどおりなら別?!

元気な私

真っ赤な!フェラーリ 真っ赤な!ポルシェ 憧れますね~

トシさんトシさん

赤色は敬遠されがちですが、その車種にあった色であれば、ニーズがあるため、
ボディーカラーによって査定に影響はあまりないようです。

さすがに”ピンクのプリウス”はちょっと引きますが(汗)その車種にピッタリなイメージなら
安くなるとは限りません。

余談ですが、最近ズスキの”ピンクのハスラー”をよく見かけます。
軽自動車でピンク色・・・ってどうかな? と思いましたが、流行りつつあるのかもしれません。

そうなれば、ハスラーを売るときに、ピンク色(桃色)でも査定に影響しないかも?
しれませんね。

買うときに考えるべきか? 自分の好みにあわせるか?

私

うーん、車は楽しく乗りたいから、売るときのことを考えるのはちょっとね・・・

車をあれこれ買い替えて、いろんな車種乗り回したい!
といった場合は、ボディーカラーを考えたほうがいいです。

ですが、自分がいいな! と思った色の車を乗ったほうがよいかと、思います(汗)

10万円の査定差も!

緑色で周りに誰も乗っていない・・・
そのまま査定に出しても、かなり不利な戦いになります。

買取店の査定士

中古車の一括見積サイトを利用して、複数の買取店を競争させましょう

1社だけですと、独占状態。
ライバル同士の競争が起きません。

そこで、【無料】ネットの一括見積サイトを利用することで、
たった数分で、複数の買取店へ見積を依頼が可能です。

→http://a-satei.com/

オマケ:車の色による汚れ・キズ

黒色:おちついた大人な感じで一番人気!

  • 汚れはさほど目立たない
  • 小キズが目立つ(砂ぼこりの季節や小石はつらい・・・)
  • 夜間、相手から見えづらい(※ダーク系)

白色:清楚・清純で無難な色!

  • 世界で一番の人気!(※日本は第2位)
  • 時代の流れに影響しない安定性
  • 水垢が目立ちやすい

シルバー:年配層が好む色

  • 汚れ・キズが目立ちにくい(※洗うのが面倒な人向け)
  • セダンに多い
  • 20代~30代の若い人からは敬遠されがち

愛車を効率良く&高く売るなら

車の一括査定サイトを利用することで
完全無料&すぐにあなたの愛車の値段がわかります♪

最下部案内女性

かんたん車査定ガイド
→http://a-satei.com/

45秒!楽チン入力♪

【トップページへ戻る】
車売る!相場以上に高く売るための誰も知らない裏技とは?! へ戻る